手の巧緻性を楽しく高めるためには

手の巧緻性を高めるには?とよく質問されます。
簡単に言えば「不器用さを克服するためにどうすか?」なんですが。

したくないことを無理やりさせて伸びることはあんまりないと思うんですよね

空間認知が悪い(奥行きや高さの感覚がつかめない)子どもさんがサッカーやバスケットを頑張っているとだんだん上手になってきてのびてくることはありますよね。これも好きだったり楽しかったりするからだと思います。

このこどもさんは恐竜が大好き。
ひょんなことから恐竜折り紙をみつけ折りはじめました。
うまくいかなくって大きな声を出したり泣いたり・・・・でも作りたい。
これが続いて少し家族も疲れて・・・。
最近とっても上手になってきました。
びっくりするくらい落ち着いて折り紙を折っていますよ。

この体験がとっても重要なんでしょうね
乗り越えた経験が!

大きな拍手をおくります。

にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA