割り算の商を予測することができない

62÷7の計算をするとき

7×8=56
7×9=63

「8」は大丈夫
「9」は入らなかった

これを頭の中で記憶しながら進めていくのですが
「記憶すること」
「計算すること」
が同時進行していくときに記憶ができない子どもさんがいるのです
記憶ができないことで何度も同じ計算をしたり時間がかかってしまったり
そのうち自分は勉強ができないと思い始めて宿題のする気にならず
悪循環ですよね

ひっ算の計算の横に
8 56
9 63
とメモするだけで問題解決なんですけど

これを見つけてあげるかあげないかで勉強への取り組みが変わりますよね
怒らなくていいし

うまく勉強が進まないときなんでかなあと
一緒に考えましょうね
きっといい案が浮かびます
みんな勉強が好きなんですから

にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA