僕に「きちんと」って言わないでできないんだから

ある中学生の子どもさんからです

「きちんと」っていう言葉を聞くとイライラする
僕にきちんとって言わないで

なになに?
何があったの?

聞いてみると小学校の時からずっと言われてきた
頑張ってみたけど何一つできなかった
頑張ったことは認められなくってできないことばかりを言われる

こんな内容でした。

具体的に聞くと
英語の単語を書いていくけどノートの字が汚いとかえされる
漢字を書いていったら1ページノートを飛ばしてしまっていたことを責められる
授業中の姿勢を注意されてきちんとしているときはなにも言われないが疲れてダラーとなったとたんに怒られる。
久しぶりにワークの提出が間に合ったと思ったら1ページするのを忘れていてまた怒られる
部活で頑張っていたがきつくて座り込んだら「お前はいつもそうだと𠮟られる」

聞いているだけで涙が出てきますね

このお子さんは腹筋や背筋がつきにくくいつも姿勢がくずれがちで運動も上手にはできないのです
でも毎日早く起きて朝練に行き運動をして学校で頑張って放課後も部活をしているのです

できていることを認められたい
頑張ったことをほめてもらいたい
人より時間がかかるけど頑張っているんだ
うまくできないけど努力しているんだ

そんな心の声が伝わってくるようでした

評価を上げてほしいわけでもないんです
点数化してほしいわけでもないんです
認めてほめてほしいのです

こんな彼を素晴らしいと私は思います
あなたの努力は素晴らしい
私は見ているよ
怒りたくなることもあると思うけど
認めている人は確かにいるからね
本当に本当に努力しているとおもうよ

ノートがとぶことに関してはクリップをつけてノートがとびにくくなる工夫を
ワークのし忘れは事前に確認をすることを
英語のノートは単語ごとに線を入れて見やすいようにそれぞれ具体的な工夫もしてみました

努力は報われるよ!
みんなちゃんと見ているよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA