勉強しても成績上がらんもん

勉強時間はいっぱい
頑張って塾にもいっている
でも成績やテストの結果はふるわない

やる気もなくなってきて
悲しい気持ちがでてきて

そのうちゲームやテレビに
ぼ~としているだけですごく好きでもないけど
でも何もする気がでなくって
こんな気持ちが続いているようです。

勉強が思うようにできない
小学校のっきには努力を認めてもらったけど中学になれば数字で結果が出てきてしまう
できていないことがはっきり見えてしまう。

これは子どもたちのやる気をそいでしまうようです

そこで勉強も目標を「時間」や「量」に置かずに「おぼえたかどうか」にしました。
漢字や英語などはノートに何回も書かずに「読み」「意味」「関連語」を教える
理解できたら数回書く
書いたら覚えたかどうかテストする
覚えられなかったものだけ再度学習する

計算は数種類のパターンを明確に整理し
それからパターン別に解く
解くときに今解いているパターンをきちんと見分けられるようにしておく
各パターンの解法はカードにして整理しておく

理科や社会は映像や漫画を多用して全体像をつかんでから勉強する
雑学学習のような気持で

少し気持ちが変わればいいなあと思います
あなたの努力が成績につながって気持ちが楽になりますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA