勉強してもなかなか結果が出ない場合

新学期そろそろ勉強が本格的に始まりましたね。
学習は進んでいますか?

ある子どもさんから小学生の時は勉強したら点数がとれていたのに中学生になったら勉強しても点数がとれない。
どうしてだろう?という相談でした。

定期テストの結果をもってきてもらって確認すると原因がいくつか見つかりました
・時間配分が間違っている
 初めから丁寧に問題を解いて時間が足りなくなってしまう後半白紙で出していることがあ った。また国語などは読んだことがある文章なのにテストの時にもはじめから読んでして しまうことで時間が無くなってしまっている。
・自分が得意な問題を考えたり意識していない
 漢字であれば書くことは苦手だけど読みはできる
 英単語であれば書くことは苦手だけど意味を記入することはできる
 などを意識できていれば確実に解ける問題で点数をとることができる
・問題の写し間違いが多い
 解答用紙への記入時にミスが多く点数が減ってしまう
 問題の番号などの確認ができていない

これに対策を立てて今勉強中です。
全ての問題を確実に解けることは大切ですができることから少しずつ手をつけることも重要です。
点数が少しがると勉強のやる気も出てきますよね。

先生から返却してもらったテスト
まずはながめてみましょうね
そこには勉強のヒントがいっぱい詰まっていますよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA