どうして私だけこんなに子育てがつらいんだろう

あるお母さんからヘルプがありました。

宿題をするにも何をするにもいつもいつも頑張って情報を収集して全力で取り組ませるけど時間がかかり終わったころには疲れ果てている。

授業の内容は先取りして教材を作り一生懸命教えるけどなかなか理解が進まない。

よそのご家庭をみると幸せそうでお母さんは楽しそうで少しばかり子どもの世話を手放しても充分に学習も宿題も進んでいる。

こんなことって不公平だと思いませんか?

不公平じゃないことだってわかっているけどときになんで私だけがこんな思いをしないといけないんだろうって思ってしまう。

学校からは連日電話がある。

今度は何をしたのだろうと不安になる。

「よく家庭で指導してください」といわれ「これ以上どう頑張ればいいの?」と泣き崩れそうになることも。

誰も私の気持ちはわからない。どうしていいかもわからない。

こんな感情が行ったり来たりするんでしょうね。

お母さんは誰が何といっても頑張っているんです。

本当に擦り切れてしまうくらい頑張っているんです。

大丈夫です。

少しずつ進んでいます。

子どもさんはお母さんに支えられて成長しているんです。

素晴らしいんです。

自分を信じて。

子どもさんを信じてください。

ずっと応援しています。

子どもさんが大きくなったらお母さんがどんなに支えてくれていたか伝えますよ。

大丈夫。

少し立ち止まって休んでください。

大丈夫。

きっといい方法にうごきだしますよ。

見守っていきましょうね。

いっしょに。

けっして一人ではないのですから。

にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA