あげあしとりと知識の伝達

コミュニケーションで気を付けてほしいこと


人の間違いは全部訂正しなくていい

訂正されることを嫌う人もいます。
訂正しなくてもよいことは非常に多いものです
自分が気持ち悪くて訂正したいときには自分の中でとどめる努力も必要かも
どんな訂正が重要でどんな訂正は重要でないか選ぶのは難しいですよね
全部訂正しないでもいいと考えるとどうですか?

知識を人に伝えるときには
短く伝える
伝えたい内容の2割にとどめる
話し終わった時に再度質問されたら続きの2割を話す

人間は非常に複雑な生き物です。
聞きたいのにすぐ飽きる
聞きたくなくても聞きたそうにする
これを読み解くのは難しい

でもそんなものだと知っておくのは非常に重要ですよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA