朝の習慣

家でなかなか子どもさんを褒めることができないと嘆いていたお母さんが朝のある習慣を思いつかれました。
家族のみんなにお茶を入れることです。

学校で千利休の話を聞いて興味をしめし千利休の漫画を読んでいた子どもさん。
お茶セットを自分で選ぶところから始めて手順書を見てお茶を入れるのを楽しみにしてくれるようになりました。
そしてみんなから褒められ朝の機嫌もアップ。

素敵な習慣ですよね。
みんなから感謝されてお客さんが来てもお茶を出してくれそうですね。

家庭訪問の時に先生にも入れてあげてね。
考え方を少し変えるだけで生活は素晴らしいものになっていきますよね。
素晴らしいアイディアでした。

社会人になっても役に立つよ。

お母さんすごい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA