自分で作る

コロナウイルスのこともあり外出ができないことが増えますね。

そんな時には冷蔵庫にある材料で何も買わずに料理を作る練習

何も買わないことが重要でした

ブロッコリーと魚肉ソーセージをチョイス

まず料理工程を箇条書きに

箇条書きが終わったら料理を始めます

文章の中には

麺を7分茹でるという言葉が

でもお湯が沸いていない状態で麺を投入。

「大丈夫かなあ」と思っていたらちゃんと味見をしていました

「おいしくない」と相談できたのでお湯が沸いてから麺を入れるよ

もう少し待ってみてとアドバイス。

時間がたったら再度味見をして満足していました。

味付けがケチャップとウスターソースという凝りよう。

おいしくできました。

料理後片づけをどうするかなあと思っていたら「疲れたからおねがいしてもいい?」と伝えることもできました。

経験が子どもを成長させますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA