人との関係は勝ち負けではありません


※画像お借りしています

友達と喧嘩をしたとき小さなころは「ごめんなさいは?」とよく言われますよね。
でも小学生になったころから子ども同士の人間関係は複雑になってきて
大人と同じようになってきます。

中学・高校・大学生・社会人のみなさん

「誰が悪い」
「どっちが先に手を出した」
「ルール違反をした人が悪い」

いろいろな考え方があると思いますが基本的には

コミュニケーションはお互い様
どっちもどっちのゆずりあい
まあいいかとおもえたほうが楽

コミュニケーションで白黒はっきりすることはない

これを充分に頭に入れておきましょう。

考えてもみてください
大人の世界にもトラブルやまのようにあります
ニュースになることもいっぱい

さばけないので
裁判所があるのです
法律があるのです

大人になるということは大人のコミュニケーションを受け入れること

大人のコミュニケーションに勝ち負けはない

これを理解するのは非常に難しいけど
こんなもんなんだと頭に入れておいてください

少し生き方が変わりますよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA