人の意見を聞くことのむずかしさ  大切さ

相談をするときに相談内容を紙に書いて相談を受けることがよくあります。
それは内容を整理していくことが第一だと思うからです。
ときには自分のことばや人のことばのフレーズで話の本題がわからなくなることもありますよね。
同じことを繰りかえし言っているのに伝わらない伝えられないこともありますよね。

もう一つは人は感情の生き物だからです。
人には感情がありそれに非常に左右されます。

「わからない」
「どうして」
などのことばの中には
「意味が分からない」
「わかりたくない」
「どうしていいかわからない」
「どうしてそんなこと言うのか理解したくない」

それは人間には感情があるからです。
思考が堅いと人の意見をなかなか受け入れられない状況に陥りやすいのです。

ノートに書いて残しておくと
時間がたって自分は同じことをずっと言われているなあとか
この前言われたことと同じかも
などと冷静なときに考えてみることができるようになるかも

自分の考えに少しだけ人の意見を取り入れてみる
そう悪くはないですよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA