みんなは何に満足して生きているの?

「みんなは何に満足して生きているの?」
と聞いてきた大学生のお兄さん。

自分が小さいころ思い描いていた仕事や大学生活が手に入らない。
思っていたのと違うという状態でもやもやしているようです。

どんな大学生活を思い描いていたのか聞くと
「サークル活動をしてお友達と遊んで・・・・」

今の生活がうまくいってないんだなあ・・・

仕事はどうなの?と聞くと
「スーツを着て土日が休みで結婚してお給料はいっぱいもらいたい」
でもそれは難しいといわれる。と
就活が始まってこちらも思うようにいかないようです。
漠然とした就職のイメージ
もう少しで世の中にはばたかないといけない不安
いろんなものがごちゃごちゃになって動けなくかなっているようです。

理想と現実を見つめて少し妥協も覚える時期
この妥協もまた受け入れるのに非常に苦しいもののようです。

少しずつ現実を見ながら本当の世界と向き合っていくには時間がかかります
急がなくてもいいよ
でも後ろを振り向かないでください
少しずつでも前に進んでください

きっと自分らしい生活がみつかりますよ
一緒に探そうね

こんな話をされると中学生みたいとか子どもみたいなことを言うなとか言われることが多いようです
この苦悩に向き合うのもまた成長を促す一歩
全否定せずに聞いてあげてくださいね
もちろん現実を伝えることはいいことですよ
ゆっくりゆっくり

にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA