ゴールはどこですか?

以前ある方から相談がありました。
「僕のゴールはどこですか?」
不安そうなその顔は何か思い詰めているようにも見えました。

「どうした?」
「何かあった?」
と聞くと

「ずーと頑張ってきました」
就活も頑張らないといけないことはわかっているけどどこまで頑張るのかなあ・・・・

これはいけない
何かこんがらがっている状況だな?
「ゆっくり話を聞こうか?」
と声をかけ話を聞きました。

何社受けても合格しない
面接で話もできないこともある
どうしたらいいかわからない
ということで落ち込んでいたようです

そもそも「今受けている会社にすごくいきたいの?」と聞くと「わからない」との答え。
「いい会社。よく聞く名前の会社がいいって言われたから」という彼は、まだ社会にでる充分な準備ができていないように思われました。
「どんな仕事するかのイメージはある?」と聞くと「わからない」と答える彼に「はたらきたいの?」と聞くと首を大きく横に振るのです。怖さもあるようでした。

そこで

★就活を休んでみる
★会社の選び方を変えてみる
★希望の職種を明確にしてみる
★試験内容を吟味して受けてみる

などの提案をしてみました。

一つずつ話を詰めてみると自分の考えに整理がついてきたのかずいぶん表情も明るくなってきました。
「いい会社ってなんかね」と聞くので、私は「一番はあなたが笑顔で仕事ができる会社だと思うよ」といいました。
自分が会社になじむかどうかの視点がなかった彼はびっくりしていました。

「長く務めるのだから」「毎日行くのだから」自分に無理のないところがいいと思うよ。
「いい学校」「いい会社」という言葉の大きさを感じました。

実際一緒に就活をしはじめて自分を知ることが職探しになることを少しずつわかってくれているように思います。
何が得意で何が苦手か、成長の時々の過程で自分のことを充分に知っておいてくれることが本当に大切だと思いました。

ゆっくり着実にすすんでいきましょうね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA