春が顔をのぞかせていますね。

生き物好きさんが春の気配に動き始めましたよ。
みみずをさがしたりダンゴムシを捕まえたり。
これが過ぎで勉強がままならなかったり、授業中こっそりミミズで遊んでいたり
怒ることも可能ですが怒らずにいい方向に変換できた子どもさんがいます。

ある低学年の男の子です。
生き物好きでうずうず
今まで冬の間はおさまっていた探求心がめらめらと燃え上がってきています。
お母さんは勉強がおろそかになって心配っしていました。
でも、生き物好きを生かして作文学習に転換したのです。

1年生の国語の教科書に自動車図鑑を作る単元があります。
これを生かしてミミズ図鑑を作ろうよと提案。
今黙々と図鑑つくりに取り組んでいます。

インターネットで検索して、ミミズは昆虫ではないとわかった瞬間の自分の驚きや
どんなところにいて何を食べているのか
目はあるのか?
いろいろなことを調べ箇条書きにしそれを文章化していきます。

はじめは図鑑つくりの方法を箇条書きにして提示。
少し手伝いましたがその後は自分で作業をしています。
作文は嫌いな子どもさんでしたが嫌いでもなかったのかな?

これが終わったらポケモン図鑑を自分で作るとはりきっています。

子どもの力は無限大ですね。
楽しみにしていようと思います。

トラブルを怒るのではなく興味を勉強に転換することができたいい報告でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA