イライラしたときに我慢する方法

ご家庭で兄弟を繰り返したりお友達と喧嘩をしてしまう子どもさんから我慢する方法について聞かれました。

まず一番重要なのは
大人も子どももけんかはするものであるもの
大人になったらけんかはするけどたたいたり蹴ったりはしないこと
けんかをしないようにすることが目標ではないこと
です。

これを確認してから我慢の方法を探します。
我慢したいけどうまくいかない子どもさんの場合はみんなもそうなんだけどいろいろな方法で乗り越えていること
すぐに我慢できるようになるわけではないけど努力することが重要なことを話します。

こんな絵本が役に立つこともあります。
みんなの気持ちを知ることができることと本になっているということが説得力を高めるようです。
一緒に読みながらお母さんやお父さんの小さいころの失敗談なども話してあげてください。
自分だけが失敗しているわけではないことやみんなが応援してくれていることが子どもさんを育てます。

どうしたらいいか探している考えているあなたが素晴らしいんだというメッセージが一番我慢する力を育ているのです。

やわらかいボールを握る子もいます
風船の中に片栗粉を入れてぐっと握る子もいます
いろんなおまじないも使ってみるといいですよね

そしてけんかに理由があるときにはその理由を聞いてあげることでも我慢する力はぐっと上がっていきます。

一緒に解決していきましょうね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA