みんなが私をいじめる 続編

感情が爆発する
爆発するとひどい暴言を吐いてしまう。

落ち着いているときは優しくて礼儀正しい子

いつも自分で考え自己解決してしまい過程は省略される
「どうしたらいいか」
「何がいやか」
「困っていることは何か」
については話すことはない
結論だけがクローズアップされる

0か100かで動くので我慢して我慢して爆発する
特に家族との間には容赦がない
どんなことでも理由をつけて突っかかってくる
もはや原因なんてなんでもいい
爆発したいだけ
家族以外の自分のことをわかってくれる人にも容赦がない
全力で突っかかって爆発してストレス発散してしまう

そしてみんな疲れ果ててしまう

困っているから少し考え方や方法を変えたらうまくいくはずなのにできないと思ったらてこでも動かない
失敗するくらいならしないほうがいい
100点取れないならテストはしないほうがいい
何て発想はざら

こんなかたい考えから少し解放されて困っていることを少しずつ解消していく経験ができたらどんなにいいか
そのためには上手にぼやけるようにならないといけないのです
暴言になる前に「苦手だな」「心配だなあ」と自分の苦手なところをさらけだせるような経験をすること
そうすると具体的なアドバイスを受けることができ気持ちの共有もできます

「あいつ殺してやる」と子どもさんが言ったとき
「殺してやりたいぐらい苛立ったんだね」
「みんな意地悪」と言ったとき
「みんな意地悪と言いたくなるほど悲しかったんだね」
と言い換えながら
上手な気持ちの吐き出し方を学べるといいですね

そんな生き方から少しずつ脱出できますように
一緒に乗り越えようね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA