文字を読んでもらうには

読むことが大っ嫌い
問題も読まずにしてしまう。
本は漫画や図鑑も嫌がる
こんな子どもさんにいかにして文字を読ませるか?

お母さんは帰宅したら必ずお菓子と手紙を残している努力家さん
毎日のお母さんの手紙は読んで大事にとっている彼です

1か月に2程度
図書館に通ってもらうことも習慣にしてもらいました。
お母さんが行くからついてきてとお願いして始めたこの習慣も2年目になりました。
図鑑から始まって本をながめることは好きになり
読みにくい本は読んでもらってでも知識は欲しいというようになってきました

二人三脚ですね

そこで今回彼が選んだ本がこれ

4年生にしていろんなことが見えてきて苦しくなってきているのかなあ
少し心配になってお母さんから連絡がありました。

他の本を見せてください
と連絡すると

この本も借りていました

自分のダメなところが気になる
でも好きなことに向かうパワーはもっている
よしよし
これは順調な成長
自分の自信のあることも伸ばしていこうね

大丈夫
こんなに本の種類にまで気を苦配ってくれるお母さんだからこそ
子どもさんは育っていますよ

二人の努力は素晴らしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA