春ですね

新学期を目前ににわかに騒々しくなってきました。
入学
新級
就職
転職
色々な転機をふぉるつぁの利用者さんが迎えています。
すこしずつ近況報告をしていきますね。

福祉就労を決めたある利用者さんの話です。

就労のイメージがわかず「きびしい」「きつい」「こわい」「いやだ」とマイナスイメージばかりだった彼。
なんとなく就職活動も進まずみんなは進学や就職が決まったある3月の日。
家族が病気に。

急ではありましたがひとりで生活することの難しさや寂しさを味わうことになりました。
この時期兄弟は進学就職を機に家を出る時期。
自分の人生をしっかり考え逃げずに立ち向かうことの大切さを実感したようです。

家族を思いやり家の仕事をがんばった彼。
自分から実習を志願。
4月にはいって福祉就労することができました。

自分で立ち上がり考え決めたことのすばらしさ。

きっといろんなことがあるけどみんなが支えています。
みんなが見守っています。
きついときは帰ってきてください。
そしてまたいっしょに考えましょう。

自分で歩き出した彼にふぉるつぁのスタッフみんなでエールを送ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA