受験

大学院の受験が少しずつはじまっています。
いままで、中学や高校の入試は範囲があったり点数で合否が前もって予測できたり
していたよね。
塾に行ったり模試を受けたり・・・。

大学受験ぐらいから学校によってさまざまな受験科目と受験方法がありなんだか合否の予想も
何を基準に合否が決まっているのかもわかなくなってくるよね。

はっきりしない状況や基準が見えないことが苦手な人にとってはこの受験方法は苦しいものになってくるよね

今回も「面接が悪かったのか・・・。」「論文がよくなかったのか・・・。」
何がよくないかわからないまま不合格になって苦しんでいる子がいます。

国家資格は点数で判断されるので資格試験は得意な子も多いんだけどね。

こんな時は考え方を変えてみようよ。
この学校にはあわなかったのかなあ。
他の学校でも同じかなあ。
はっきりしないけどいろんな人の意見を聞いてみて納得いったところだけ取り入れてみようかな
世の中にははっきりしないこともあるんだなあ
入社試験も同じように面接ばかりのはずだから予行練習できてよかったのかなあ

こんなことを考えられるようになると
次のスッテップに進みやすいよ

これからははっきりしない基準で決まることなんかいっぱいあるしね

でも苦しくなったらいつでも立ち止まってね
一緒に乗り越えよう

君たちの前に道を作るのは君たちだからね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA