どんな仕事がしたいのか? どんな仕事ができるのか? 

どんな仕事がしたいのか?
どんな仕事ができるのか?

本当に本当に悩ましい限りです。

コミュニケーションを介する仕事はどうか?
細かい事務仕事はどうか?
技術職で資格は取れるのか?
資格取得まで頑張って勉強できるのか?
仕事が嫌になったときに少し踏ん張れるのか?
仕事が合うか合わないかを判断するときには一定の期間体験してみる忍耐力はあるか?

いろいろな問題があります

こんなとき一番重要なのは

本人が自分のことを知っていてくれること
得意なことや苦手なことをわかってくれていること
人と話ができ自分と違う意見を受け入れられること

みんな自分に合った仕事を見つけられているわけではないんだよ
100パーセント自分に合う仕事はないのでどれくらい妥協できるかも重要
今見つけられなくてもいいんだよ

でも人に合わせることも
人の話を聞くことも
自分に妥協することも

とっても大切だしそれができたら生きるのはとっても楽になるよ

一緒に探していこうね
ゆっくりゆっくりね

にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA