割り算ができない

ある子どもさんの悩みです

割り算ができない
4年生から算数ができなくなった
図形とかはできるのに
計算も今までは得意だったのに

そうなんです
割り算にはかけ算も足し算も引き算もはいっていて厄介なんですよね。
 (-)6÷12=0.5
     として 答えは 19.5 とするのです。

なのでひっ算をとくことができないんです。
計算ドリルを解くことができないことが引っかかっているのです。
これを聞いて私はびっくりしました
今までこの子どもさんは文章題も式を書かずに解いてしまう
暗算でどんどん計算してしまう
計算の間違いに法則があるのかないのかもわからなかったので自分の計算の方法をことばで伝えることができただけですごいと思いました。
先生もひっ算の答えのみを記入してしまうので計算しているのか答えをうつしているのかわからなかったようなのでこれで自分で計算していることがわかりました

早速先生にお手紙を書き上の式を書くことでひっ算をしたことにしてもらえるように段取りをつけました。
あまりのある計算や小数点同士の計算のときに混乱しないように支援をすることも本人と約束して。

苦手じゃなかった
方法が違っていた
これがわかってホッとしていました

よかったね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA