終業式がほとんどの学校で終わりましたね

終業式ですね。
今、家の中はどのようになっていますか?

学校から持ち帰ってきた道具
教科書や問題集
ノートにプリント
成績表や模試の結果

このままの状態では気持ちも整理できませんし新しい学期を迎えることもできません。

さあ、すぐに始めましょう!

物の整理はまずいるものと要らないものを分けることからですよ
特にたくさんあるプリントは小さい時からある時期が来ると自分で整理できるようにトレーニングすることが重要です。
はじめは自分でできなくても大丈夫
一緒にやってきましょう
閉じたりすることを勉強するのではなくあくまでもいるものといらないものを分けることが学習です。
タイミングとしては各学期の終業式がいいですね
そして新学期にはきれいな机が新しい教科書をしっかり待つことができるようにしておきましょうね。

何もない状態は頭をすっきりさせてやる気につながります。

あなたの子どもさんの周りに1年以上触られることなく置いてある本などありませんか?
それらを整理するいいタイミングがやってきましたよ。

春休みぜひ取り組んでくださいね

ある子どもさんは支援し始めて4年目、今年は自分で整理するようになってきました。
終業式の前には学校からもって帰るものを一時的に置く場所を作ったりして自分で工夫していました。
通知表には整理整頓の本を読んで学級文庫を上手に整理してくれましたという記載も。

子どもはすごいですね
自分で考え応用できるようになる
これはすごい能力です

一緒にあきらめずに頑張ってきましょうね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA