トランプゲーム

なかなか勉強しない
楽しくないとのってこない
宿題をさせるのがやっと

こんな子どもさんにトランプを使った勉強法を導入しました
まずは好きなキャラクターのトランプを購入

神経衰弱にババ抜きいろいろなゲームをします
でもそこには少し算数の勉強を盛り込みます

神経衰弱は多くカードを合わせた人が勝ちですがそれにプラスしてとったカードの数の合計で勝敗を決める方法も導入しました
めんどくさがりの子どもさんが必至で暗算をして勝とうする姿はほほえましいです。

ババ抜きははじめにカードを配るときに一人何枚かを計算してもらいます
割り算なんか嫌いなはずなのにすらすらといてくれます。
そのうち自分でルールを決めて捨てたカードの合計が高い人がで敗者復活戦にでれるようにしようなんて言っていました。

息づまったとき
勉強が楽しくなくなったとき
ゴールデンウィークで時間があるとき
遊びの中からの学習を楽しんでみてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA