うちの子なんでこんなにさばけないの?

うちの子なんでこんなにさばけないのかなあ?
計算もすぐに間違うし
見直しもしないし
間違っても平気だし

一緒に勉強しているとイライラが募って最後は爆発
でも子供はそんなにこたえた様子もない

こんな時まずは立ち止まって見てくださいね
大人になったときに考えて動ける大人になれればいいんです
急がなくていいんです
今何ができそうですか?
何年生だからこうなければではなく
今何がもう少しでできそうなのか?
考えているか?
悩めているのか?
こんなことが重要です

大人は焦りますね
将来に向けてカウントダウン
授業参観なんかに行けば他の子との違いに打ちのめされ
個人懇談会の話題にノックアウト

他のこどもさんはここまで育っているのか?
悩みが違いすぎる(泣)
帰宅後にのんびりしている我が子を見て再度がっかり
なんてことはよくあることです

でも考えてみてください
仕上がりは二十歳すぎでいいんです
急いでこけるよりは自分のペースで遅いながらも走っている方がいいんです
まずは本人の気持ちです
引っ張っていても限界があります
まずはきついですが待って考えさせること
自分で考える力なんです

自分でもう少しでできることを決めたら走るのみです
自分で決めるまではお手伝いが必要です

一度子どもさんにあなたはどうなりたい?
どうなったらうれしい?
すぐに達成できそうな希望をかなえてみようよと声をかけてみてください

親も子も焦りは禁物
ゆっくり行きましょうね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA